ミニピル一覧

生理痛のメカニズムとピルの効果

ピルを服用すると生理痛が軽くなると言われていますが、なぜでしょうか。生理痛の起こる原因、生理不順やPMSとピルとの関係などを詳しくお伝えします。

記事を読む

低用量ピルの種類別血栓リスク・ルナベル、トリキュラーが安全?

低用量ピルには血栓症のリスクを高めるという副作用があることは良く知られていますが、ピルの種類によってそのリスクも変わります。ピルを飲んでいない人と、トリキュラーやマーベロン、アンジュ、ヤーズなど日本で主要なピル、ミニピル、避妊リングのミレーナなどを利用している人の血栓症リスクを分かりやすく説明します。

記事を読む

ピルだけで性感染症は防げません・・・が。

多くの方が知っての通り、ピルで性病を防ぐことは出来ません。性感染症を予防するにはコンドームが一番有効です。低用量ピルやミニピルは高い避妊効果がありますが、性病をうつしたり、うつされたり、という部分では何の作用もありません。それでも私はピルだけで夫婦生活を行っています。その理由について。

記事を読む

ピル服用中に飲んでもいい市販薬、飲んだらダメな市販薬

低用量ピルやミニピルを飲んでいる期間中、風邪や頭痛、歯痛などで市販薬を飲む機会もあると思います。市販のお薬とピルとの飲み合わせには注意が必要なので、併用すると危険なお薬、一緒に飲んでも大丈夫なお薬をお伝えします。

記事を読む

ピルの副作用による吐き気やうつ症状にはビタミンB6!

ピルを飲み始めた頃にマイナートラブルである副作用が出ることがあります。憂鬱な気分、もの悲しく寂しい気分になる抑うつ症状もその1つです。そんなブルーな気分を晴らすのに役立つビタミンB6についてまとめました。

記事を読む

低用量ピル服用中はビタミンCの過剰摂取に注意

低用量ピル、ミニピルを飲んでいる時にはビタミンCの過剰摂取に気をつけなければなりません。ピルと大量のビタミンCを併用するとどんなことになるのか、その危険性を調べました。

記事を読む

ミニピルを飲み忘れたらどうするの?何時間まで大丈夫?

ミニピルは飲む時間厳守が基本 ノリディやセラゼッタなど、合成黄体ホルモン(プロゲストーゲン)のみで出来ているミニピルは、身体への負担や副作用が少ない半面、避妊効果を保つには飲む時間をしっかりと守る必要があります。 それでも飲...

記事を読む

アイコスとか電子たばこも低用量ピルに影響する?

ピルを服用中、たばこはダメでもアイコスならOK? タバコが値上がりしたり、禁煙ブームや健康ブームで紙巻きタバコからアイコスなど「加熱式たばこ」「電子タバコ」に変える人が増えているようです。 ...

記事を読む

ミニピル ノリディとセラゼッタの違い

ノリディとセラゼッタの違い ミニピルには「ノリディ」と「セラゼッタ」という2種類のお薬があります。   どちらも飲み方は同じです。黄体ホルモンだけが入っているお薬を、毎日同じ時間に飲み続けます。 タバ...

記事を読む

ミニピル・ノリディのレビュー・体験談・副作用・危険性

40代になったので低用量ピルからミニピルに変えました。タバコを吸う人でも、40代以降の人でも、授乳中でも安心して飲める避妊用ピルはミニピルだけです。ミニピルは低用量ピルと成分が少し違います。ミニピルの飲み方や体調の変化、注意点や危険性など、私自身の体験談をお伝えします。

記事を読む

トップへ戻る