低用量ピル一覧

ダイアンは避妊ピルだけどニキビ改善など美容目的で飲む人が多い

皮膚科で出されやすい傾向にある第4世代ピル ニキビや吹き出物などの多くの肌トラブルは男性ホルモン(アンドロゲン)活性を低く抑えることで改善されると言われています。 男性ホルモンが働き過ぎ、優位になると角栓が作られ...

記事を読む

アイコスとか電子たばこも低用量ピルに影響する?

ピルを服用中、たばこはダメでもアイコスならOK? タバコが値上がりしたり、禁煙ブームや健康ブームで紙巻きタバコからアイコスなど「加熱式たばこ」「電子タバコ」に変える人が増えているようです。 ...

記事を読む

避妊リングとピルどっち?私が選んだ理由・副作用と危険性

夫婦生活の中で確かな避妊を考えた時、女性の場合は「避妊リング」か「避妊ピル」かどっちか、という選択が早い段階で出てくるかと思いますが、色々考えた結果私はピルを選びました。その理由をお伝えします。

記事を読む

【体験】通販で低用量ピルを個人輸入したらこんな風に届きます

オオサカ堂で低用量ピルを買うと小さな箱で届きます。1週間くらいで書留で届きます。その時の状態と実際に届いたピルを写真付きで説明しています。

記事を読む

ピルの服用による眠気と倦怠感への対策

眠気と倦怠感は多くの人が感じる初期の副作用 低用量ピルを飲み始めると、身体が妊婦さんと同じようになります。卵胞ホルモン(女性ホルモン・エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が普段より多く体内に入るからで、それに...

記事を読む

コスパから見たコンドームとピルの比較 値段と頻度とリスク

コンドームと低用量ピルを比較しました。値段と、セックスの回数と、避妊失敗のリスクを考慮し、コストパフォーマンスにすぐれているのはどちらか考察しました。

記事を読む

トリキュラーをアフターピルとして飲んで緊急避妊する方法

低用量ピルとして日本で一番多く処方されているトリキュラーを、緊急避妊用のモーニングアフターピルとして服用する方法をお伝えします。トリキュラーでは錠剤が3色にわかれていますが、どの錠剤を何錠、どんな風に飲めばいいのか。また、飲んだ後の身体の変化は。どれくらいの確率で妊娠、避妊失敗するのかなど。

記事を読む

ピルをやめるとすぐに妊娠する?ミレーナとか避妊リングは?

ピルで不妊になることはない ピルを長期間飲み続けていると、「このまま排卵がなかったら・・・」と不妊の心配をしてしまうかもしれません。特に若い夫婦で、これから将来子どもを産むつもりにしている人たちには、心配ですね...

記事を読む

中出ししたらピル飲んでても妊娠しちゃう確率ってどれくらい?

きちんと毎日低用量ピルを飲んでいるから大丈夫と思って中出ししたら妊娠した・・・という事故的な避妊失敗例が実際にあります。それを引き起こす「すり抜け排卵」がなぜ起こるのか、どうしたらそれを予防してピルによる避妊効果をさらに確実なものに出来るのか、妊娠の心配なく安心して性交渉を行えるように「すり抜け排卵」の仕組みを解説します。

記事を読む

低用量ピルで避妊出来るのは排卵が起きないからだけじゃない

低用量ピルを飲むと排卵が止まることはよく知られていますが、ピルによる避妊のための身体の変化は他にもあります。3つの作用が起きることで、万が一排卵しても、万が一受精しても着床しにくくなっているので99.7%の高い避妊率を実現できているのです。ピルが女の人の身体に及ぼす作用の仕組み、メカニズムを詳しく解析します。

記事を読む

トップへ戻る