ピルの種類一覧

トリキュラーの飲み方と副作用 

日本で一番売れている低用量ピルはトリキュラーです。トリキュラーは3相性のピルなので、1シートに3種類のお薬が入っています。飲む順番を守らないと適切な避妊効果が表れないので、飲み方が重要になります。飲み方の他、購入方法や副作用などについてお伝えします。

記事を読む

ピルを飲むのに便利なアプリ

低用量ピルやミニピルを避妊目的で飲む場合、時間どおりに毎日飲まないといけません。そのために便利なアプリがありますので紹介します。

記事を読む

ミニピルの飲み始め方 初めてミニピルを飲むタイミング

タバコを吸う女性や、授乳中の女性、35歳以上の女性が安心して飲めるミニピルですが、最初はどのようにして飲み始めればいいのでしょうか。出産後授乳しながら飲み始めるタイミングは?流産や中絶の後は?詳しく調べましたのでお伝えします。

記事を読む

他のピルに変更する時の飲み方(低用量ピル→低用量ピル)

今飲んでいるピルが身体に合っていないような気がする、もっと安いピルを見つけた、など別のピルに変更したい人のために、別の低用量ピルに変えるタイミングや飲み方を説明しています。

記事を読む

ピルを飲み始めるタイミング いつから飲み始めれば良いの?

初めて低用量ピルを飲み始める時は、どのようなタイミングで飲めばいいのでしょうか。ピルの飲み始め方には3つのタイミングがあり、方法によって避妊効果が出る時期も異なります。しっかり理解して、自分にあった方法で始めましょう。

記事を読む

ピルの副作用のリスクを減らす飲み方

ピルを飲む上で副作用のリスクは考えずにはいられません。怖い血栓症などのリスクをなるべく低くするピルの飲み方お伝えします。

記事を読む

低用量ピルの種類別血栓リスク・ルナベル、トリキュラーが安全?

低用量ピルには血栓症のリスクを高めるという副作用があることは良く知られていますが、ピルの種類によってそのリスクも変わります。ピルを飲んでいない人と、トリキュラーやマーベロン、アンジュ、ヤーズなど日本で主要なピル、ミニピル、避妊リングのミレーナなどを利用している人の血栓症リスクを分かりやすく説明します。

記事を読む

ミニピルを飲み忘れたらどうするの?何時間まで大丈夫?

ミニピルは飲む時間厳守が基本 ノリディやセラゼッタなど、合成黄体ホルモン(プロゲストーゲン)のみで出来ているミニピルは、身体への負担や副作用が少ない半面、避妊効果を保つには飲む時間をしっかりと守る必要があります。 それでも飲...

記事を読む

ピルを飲むと性欲が無くなるという人はどうすれば?

ピルの服用によって性欲が減退したり、増大したりする人がいます。その仕組みと、性欲が少なくなってしまった、無くなってしまった女性はどうすればいいのか、その解決方法をお伝えします。

記事を読む

ダイアンは避妊ピルだけどニキビ改善など美容目的で飲む人が多い

皮膚科で出されやすい傾向にある第4世代ピル ニキビや吹き出物などの多くの肌トラブルは男性ホルモン(アンドロゲン)活性を低く抑えることで改善されると言われています。 男性ホルモンが働き過ぎ、優位になると角栓が作られ...

記事を読む

トップへ戻る