アフターピルを通販で買う時のおすすめは?種類、確率は違う?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さち
アフターピルって何種類かあるけど飲み方とか効果に違いはあるの?
大阪まなみ
お薬の種類によって飲み方も避妊成功率も違うよ。

スポンサーリンク

アフターピルを購入するならLNG法のお薬を入手しましょう

コンドームが破れていた、コンドームに穴が開いていた、コンドームが外れていた、外だししようと思っていたのに完全に抜く前に射精してしまった、ピルを数日間飲み忘れていたのに中出しを許してしまった、安全日じゃないのに中出しされてしまった、レイプ被害にあった・・・緊急避妊が必要な時、一般には産婦人科に行ってアフターピルを処方してもらうのですが、保険が効かず値段が高いことと、どこの産婦人科でも置いているわけではないこと、72時間以内に飲まないと効果がないのに土日祝日など休日で病院が開いていない、病院が遠い、仕事や育児などですぐに病院に行けない・・・

現実的に、そういった理由でアフターピルを飲むタイミングを逃してしまう人がいます。

そのために当サイトでは「アフターピルを常備しましょう」と呼びかけているわけですが、アフターピルにも幾つか種類があってどれにしようか迷うかも知れません。

アフターピルを購入するなら、LNG法に対応しているお薬にすることをおススメします。

LNG法って?ヤッペ法って?

医師の説明

アフターピルを飲んで緊急避妊をする方法には2種類あります。1つはヤッペ法、もう1つはLNG法と呼ばれています。

緊急避妊ピル・アフターピル
どれほど気をつけていても「やばい!避妊失敗したかも?!」と思う瞬間がありますよね。次の生理がくるまで不安な日々を過ごすのは辛いものです。そんな時に緊急避妊薬、アフターピルがあると安心です。万が一に備えて、常備しておくことをおすすめします。

プラノバールを飲むヤッペ法は副作用と妊娠する可能性が高い

従来の方法であるヤッペ法に使われるお薬は「プラノバール」という中用量ピルで、飲み方は「性交後72時間以内に2錠、12時間後にもう2錠飲む」という方法です。

The Yuzpe method of emergency contraception involves 200 mcg of ethinyl estradiol and 2 mg of norgestrel taken in two doses–the first within 72 hours of unprotected intercourse and the second 12 hours after the first.

出典:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9693395

日本語訳:ヤッペ法では、200ミリグラムのエチニルエストラジオールと2mgのノルゲストレルが2回の投与で服用されます。最初は保護されていない性交(*注:避妊失敗)から72時間以内で、2回目はそれから12時間後に投与されます。

プラノバールは1錠あたりエチニルエストラジオールを0.05mgと、ノルゲストレルを0.5mg含んでいます。2錠でエチニルエストラジオールが0.1mg、ノルゲストレルが1mgとなり、それを12時間で2回繰り返すことでエチニルエストラジオールが0.2mg、ノルゲストレルが2mgになるということですね。

しかしこの方法は副作用も強く、避妊回避率ももう一方のLNG法に比べて劣ります

ヤッペ法の非妊娠率と妊娠阻止率

出典:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10099801

*非妊娠率生理周期に関係なく内服した時の妊娠しなかった全体の割合

*妊娠阻止率:妊娠の可能性がある時期(危険日)に内服した時の妊娠しなかった割合

ノルレボなど緊急避妊専門のアフターピルが副作用がなく妊娠率も低い

もう1つのLNG法は、日本でも認可されている「ノルレボ」など、緊急避妊用に開発された専用のアフターピルを飲む方法です。

こちらの方が副作用がはるかに少なく、妊娠を回避する成功率が高いので多くの人がこちらを選んでいます。

日本の産婦人科の病院で買うとお薬の値段は大きく違うので、事前に準備しておくならLNGの方が良いでしょう。

ノルレボ(アフターピル)の値段を比較 11病院の処方vs通販
避妊に失敗して病院でアフターピルをもらう時の値段を調べました。11の産婦人科・レディースクリニックでのプラノバールとノルレボの価格と、個人輸入で海外から買う場合の料金を徹底的に比較してみました。

アフターピルによって飲み方が違うので注意

お薬の飲み方

LNG法で飲めるアフターピルには、幾つかの種類があり、飲み方が少しずつ異なっていますので気をつけましょう。

 ノルレボ

性交後72時間以内に、1錠を1回飲みます。

ショップで見る

 アイピル (おすすめ)

性交後72時間以内に、1錠を1回飲みます。

ショップで見る

 ポスティノール

性交後72時間以内に、2錠を1回飲みます。

ショップで見る

 マドンナ

性交後72時間以内に1回目(1錠)を服用し、その12時間後に2回目(1錠)を服用します。

ショップで見る

 ノルパック

性交後72時間以内に1回目(1錠)を服用し、その12時間後に2回目(1錠)を服用します。

ショップで見る

参考:https://slowdn.net/contents/ard.php?id=OS012268&adwares=os010944

避妊失敗後 5日後まで飲めるアフターピルもある

また、今ではセックスの後、120時間(5日後)まで緊急避妊が出来るアフターピルもあります。排卵を抑制し、子宮内膜を変化させることによって避妊効果を発揮します。

 エラ

性交後120時間以内に1錠を服用します。

ショップで見る

 エラワン

性交後120時間以内に1錠を服用します。

ショップで見る

参考:https://slowdn.net/contents/ard.php?id=OS012268&adwares=os020822

アフターピルを飲むのは早ければ早い程 避妊効果が高い

どの方法も、避妊に失敗したセックスの後、アフターピルを飲むのが早ければ早い程、妊娠を回避できる可能性が高くなっています。72時間までOK、120時間まで大丈夫、と容易に安心することなく、可能な限り早く飲むようにしましょう。

トップへ戻る