初めてピルを通販するならトリキュラーかマイクロジノンが安心

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さち
初めてピルを飲むんだったらおススメのピルってあるの?色々あって迷うー。

大阪まなみ
40代50代の人ならセラゼッタとかノリディとか、絶対にミニピル。もっと若い人ならトリキュラーかマイクロジノンが安心やわ。

さち
もしそれが合わなかったらどうする?

大阪まなみ
うん、だから3か月とか飲んで様子をみて、副作用が出て辛い、マイナートラブルが無くならないってことなら違うのに変えたらええねん。そうやって色々試せるように色々な種類のピルがあるのかもね。お薬を飲むことに慣れてるなら全員にミニピルすすめるけどなー。

スポンサーリンク

初めてのピルにトリキュラーかマイクロジノンをおススメする理由

おすすめ

低用量ピルを初めて飲もうと思った時に、「どのピルを飲めばいいの?」と不安になるかと思います。特に個人輸入(海外通販)で買う場合は、色んな種類があるので迷いますね。

大阪まなみ
私は国内の産婦人科で「ファボワール」を飲んでいた経験があるから、通販ではファボワールと同じピルの「マーベロン」を選んだよ。ファボワールはマーベロンのジェネリック(後発薬)やで。

でも、今誰かに「初めてピルを飲むとしたら、どれを飲む?どれがおススメ?」と聞かれたら、

・40代以上の人、たばこを吸ってる人、授乳中の人なら絶対にミニピル(ノリディかセラゼッタ)

・20代30代の人ならマイクロジノンかトリキュラー

とおススメします。

ミニピルについては以下の記事を参考にしてください。

ミニピル ノリディとセラゼッタの違い
ノリディとセラゼッタの違い ミニピルには「ノリディ」と「セラゼッタ」という2種類のお薬があります。   どちらも飲み方は同じです。黄体ホルモンだけが入っているお薬を、毎日同じ時間に飲み続けます。 タバ...

マイクロジノンとトリキュラーはどちらも「第二世代」と呼ばれるお薬の配合をされています。トリキュラーは日本ではジェネリック品に「アンジュ」と「ラベルフィーユ」があり、これら全て「第二世代」の黄体ホルモン剤(レボノルゲストレル)が使われています。

でもマイクロジノンだけ、ちょっと違うところがあります。それは、トリキュラーは「3相性」といって、お薬のホルモンバランスが3段階に分けられているタイプなのに対して、マイクロジノンは「1相性」で、21日間ずっと同じホルモンバランスのお薬を飲むタイプ、というところです。

トリキュラー21

トリキュラー21錠タイプ
ショップサイトで見る

トリキュラー28 トリキュラーED

トリキュラー28錠タイプ
ショップサイトで見る

マイクロジノン

マイクロジノン
ショップサイトで見る

第二世代が一番安全だと証明されているから

安全なピル

ピルは危険なお薬ではありませんが、あくまでも「お薬」である以上、副作用が出る可能性があります。

むくみ、吐き気、頭痛、胸の張りや痛み、倦怠感、眠気・・・それらマイナートラブルが少し出たとしても普通は3カ月以内でなくなります。私はピルを飲み始めて10日間ほど日中とても眠たかったのですが、2週間を過ぎると何事もなかったように元に戻りました。

しかし、一番怖い副作用のリスクは「血栓症」です。血栓症はピルを飲み始めて数カ月以内が最もリスクが高いと言われています。つまり、飲み始めて数カ月は「血栓症のリスクが最も低いピルを飲む」ことがとても重要になります

第一世代、第二世代のピルが血栓症を発症するリスクが最も低いので、ヨーロッパではピルを飲み始める人に対して、第2二世代の1相性ピルを推奨することがガイドラインとされています。

1相性の方が身体への負担がより少ないのですが、日本では第2世代の1相性ピルは無いので、3相性ピルではありますが、トリキュラーが一番普及しているのでしょう。

Scientific evidence shows that the older 2nd generation contraceptive pills are associated with a lower risk of blood clots compared to the newer 3rd and 4th generation contraceptive pills. Consequently, the Danish Health and Medicines Authority still advises doctors to prescribe 2nd generation contraceptive pills instead of 3rd and 4th generation contraceptive pills.

出典:https://laegemiddelstyrelsen.dk/en/news/2015/2nd-generation-contraceptive-pills-associated-with-the-lowest-risk-of-blood-clots/

日本語訳:より古い第2世代の避妊薬は、より新しい第3および第4世代の避妊薬と比較して、血栓のリスクが低いということが科学的に立証されています。その結果、デンマークの保健医療当局は、第3世代および第4世代の避妊薬ではなく、第2世代の避妊薬を処方するよう医師に進言しています。

低用量ピルの種類別血栓リスク・ルナベル、トリキュラーが安全?
低用量ピルには血栓症のリスクを高めるという副作用があることは良く知られていますが、ピルの種類によってそのリスクも変わります。ピルを飲んでいない人と、トリキュラーやマーベロン、アンジュ、ヤーズなど日本で主要なピル、ミニピル、避妊リングのミレーナなどを利用している人の血栓症リスクを分かりやすく説明します。

すでに別の世代のピルを飲んでいて問題ない場合は

 副作用なし
通販は初めてだけど、今もうすでに別のピルを飲んでいて何も問題ない、という人はあえて第2世代のピルに変える必要はないでしょう。
最初の6ヶ月間で取り立てて問題がないならば、そのピルが身体に合っているということです。

ファボワールはマーベロン、ラベルフィーユとアンジュはトリキュラー

同じ薬 ジェネリック
今飲んでいるピルが、個人輸入サイトで見つからない場合もあります。しかし、同じ成分のお薬やジェネリック品があるので、そちらを購入しても良いでしょう。

・アンジュ、またはラベルフィーユを飲んでいる・・・第2世代、3相性 → トリキュラー

・ファボワールを飲んでいる・・・第3世代、1相性 → マーベロン
大阪まなみ
他にももっとたくさんの種類があるけど、この辺が一般的に飲んでる人が多いかな。

もしも、「これから避妊のためにピルを飲み始める!」という人がいたら、

・40代以上の人、たばこを吸ってる人、授乳中の人なら絶対にミニピル(ノリディかセラゼッタ)

・20代30代の人ならマイクロジノンかトリキュラー

がおススメだと覚えておいてくださいね。

トップへ戻る