トリキュラーをアフターピルとして飲んで緊急避妊する方法

低用量ピルとして日本で一番多く処方されているトリキュラーを、緊急避妊用のモーニングアフターピルとして服用する方法をお伝えします。トリキュラーでは錠剤が3色にわかれていますが、どの錠剤を何錠、どんな風に飲めばいいのか。また、飲んだ後の身体の変化は。どれくらいの確率で妊娠、避妊失敗するのかなど。

記事を読む

カウパー液(我慢汁)で妊娠する確率って?外だしの3つの危険性

がまん汁で妊娠する確率ってどれくらい?生理の後に生でセックスして、最後は外だししたけど大丈夫?カウパー液に入ってる精子ってどれくらい?セックス後に不安になることって色々ありますよね。「外だししたけど妊娠した!」という避妊失敗例について調べました。

記事を読む

避妊リングのIUD・IUSミレーナの違いと効果・費用・副作用

ピルと同じく高い避妊率を誇る避妊リングには2種類あります。それらの違いと効果、装着にかかる費用、副作用などを詳しく比較します。メリットやデメリット、注意点をしっかり知った上で避妊方法を選ぶことは大切です。

記事を読む

ピルをやめるとすぐに妊娠する?ミレーナとか避妊リングは?

ピルで不妊になることはない ピルを長期間飲み続けていると、「このまま排卵がなかったら・・・」と不妊の心配をしてしまうかもしれません。特に若い夫婦で、これから将来子どもを産むつもりにしている人たちには、心配ですね...

記事を読む

中出ししたらピル飲んでても妊娠しちゃう確率ってどれくらい?

きちんと毎日低用量ピルを飲んでいるから大丈夫と思って中出ししたら妊娠した・・・という事故的な避妊失敗例が実際にあります。それを引き起こす「すり抜け排卵」がなぜ起こるのか、どうしたらそれを予防してピルによる避妊効果をさらに確実なものに出来るのか、妊娠の心配なく安心して性交渉を行えるように「すり抜け排卵」の仕組みを解説します。

記事を読む

低用量ピルで避妊出来るのは排卵が起きないからだけじゃない

低用量ピルを飲むと排卵が止まることはよく知られていますが、ピルによる避妊のための身体の変化は他にもあります。3つの作用が起きることで、万が一排卵しても、万が一受精しても着床しにくくなっているので99.7%の高い避妊率を実現できているのです。ピルが女の人の身体に及ぼす作用の仕組み、メカニズムを詳しく解析します。

記事を読む

ピルを毎日飲めない人は避妊パッチ(シール)エブラがおすすめ

経口の低用量ピルと同じ効果があるシール(避妊パッチ)の紹介。女性の身体に1週間貼りっぱなしなので、ピルを飲み忘れることがなく、それでいて高い避妊効果が得られるので徐々に人気が高くなってきています。使い方、剥がれた時の注意点、副作用、口コミ、感想、通販や個人輸入での買い方、など。

記事を読む

夫婦の避妊は連帯責任 思いやりが大切

日本では結婚した夫婦であっても避妊方法のメインはコンドームであるというデータがあります。避妊は旦那さんだけに任せるのではなく、奥さんも共に責任を負う、協力し合うのが夫婦なのではないかという意見もあります。メインで避妊をしてくれる人に気遣いや感謝の気持ちを持つことで、よりよい夫婦生活を送れるようになるでしょう。

記事を読む

【経験者体験談】血栓症になったらふくらはぎにどんな痛みがあるか

低用量ピルを飲んでいると血栓のリスクが高まると言われていますが、実際にはどのような症状なのでしょう。どんな症状が出たら血栓を疑わないといけないのか、一番多いふくらはぎの痛みとはどんな感じなのか、前触れ段階を実際に経験した女性の経験談から予防方法まで。

記事を読む

危険!ロエッテをアフターピルとして飲む方法が間違ってます!!

超低用量ピル、ロエッテを緊急避妊用に使う方法がネットに出ています。しかしその大半が間違った情報です!ロエッテをアフターピルとして飲むには1錠、そして追加に1錠では全く足りません。緊急避妊の確率を高めることが出来るように正しい情報をWHO関連サイトから紹介しています。

記事を読む

トップへ戻る